ペイロールアウトソーシング(成長期型)

アウトソーシングで本業を全力で.JPG従業員数も増えてくると、総務的な業務が増えてきます。

限られた時間と人材により力を発揮してもらうためには、「考える仕事」にエネルギーを注がなくてはいけません。

定型業務は、経費削減という概念より、「従業員には本業に力を思う存分発揮して欲しい!」という考えから専門家へのアウトソーシングを行う時期です。

1.労働保険、社会保険のアウトソーシング

2.給与計算業務のアウトソーシング

上記2点とも「煩わしさ」と「知識」が要求されます。この煩わしさを解消するために一生懸命勉強している社長様が数多くいらっしゃいます。

はて?社長の仕事の中でエネルギーと時間を費やす部分はここでしょうか?

・・・違いますよね。社長しかできないこと!社長がやるべきこと!社長が考え抜くこと!は、人材育成やビジネスモデルの構築や新規開拓、経営計画策定などですよね。


【 労働保険・社会保険のアウトソーシング 】

労働保険、社会保険の代行処理を行います。

専用ソフトを導入しておりますので、正確かつ敏速な対応が可能です。

 

労働保険」の概要はこちらをご参照ください  社会保険」の概要はこちらをご参照ください

        労働保険概要説明.jpg                               社会保険概要説明.jpg

 

   ◆尚、上記はあくまで概要をご理解いただくためですので、法律上の細かな規定は除外してあります。

重要なのは、「書類を作成して届け出る」ことでなく、「書類を作成して届け出る事由に該当することはなにか?」ということです。

私たちは専門知識を持ち合わせていますので、正確かつ敏速な処理を実施いたします。

あとは、費用との兼ね合いになるかと思います。

下記の料金表をご参考いただければ幸いです。 

 

報酬一覧 労働・社会保険アウトソーシング.jpg

アウトソーシング業務は「価格」「専門知識を活かしたきめ細かなサービス」「スピード処理」が3大原則となります。

弊事務所では、専用ソフトを使用し、3大原則を忠実に実現いたします。

 


【 給与計算アウトソーシング 】

給与計算業務も上記の公的保険のアウトソーシング同様に「知識」と「煩わしさ」が伴います。

従業員の方の給与が「労働保険」「社会保険」の給付に直結した業務となりますので、会社の事務負担は給与計算業務をアウトソーシングすることで、更に煩わしさが半減できます。

給与計算は経営の肝の部分となりますので、アルバイトや新人には任せることはできないので、経営者自らが実施しているケースが多いです。

そんな煩わしさから解放されて本業に注力してはいかがでしょう?

 

「給与計算」の概要はこちらをご参照ください 

    給与計算概要.jpg

弊事務所では、労働保険・社会保険用の専用ソフトと連動した給与計算ソフトを使用しておりますので、「月額変更」「算定基礎の計算」「労働保険料の年度更新」など一括で処理を行うことができます。

また、その分弊事務所の作業時間の削減が実現できるため、価格を割り引いて提供させていただくことが可能となりました。

 

報酬一覧給与計算.jpg