PUNK社労士の夢日記〜Vol.185〜【2011年の1曲】2011.12.29

2011年は、大きな節目となる1年でした。

それでも、なお「無気力感」「あきらめ感」が日本を空しく包み込んでいます。

2012年は、その場しのぎが通じなくなる真の変革が問われる重要な局面となるでしょう。

・・・「PUNK社労士の夢日記」らしく、今年一番聞いた曲をご紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=VKJHFl4UuZI